2017年11月20日月曜日

「第1回五師会災害医療研修会」にファシリテーターとして参加しました。

中村です.
1029日(日)に五師会災害医療研修会にファシリテーターとして参加しました.

五師会とは,
・医師会
・看護師協会
・歯科医師会
・薬剤師会
・柔道整復師会
です.

群馬県では,「五師会による災害時の医療救護活動に関する協定」を締結しました.
この協定では,速やかに医療救護活動が実施できるよう,災害発生時において医師会が医療救護活動の必要があると認めた場合に五師会に医療救護班の要員の派遣を要請し,それを受けて五師会は派遣協力することとなっています. 


受講者は,7つの地域(前橋,高崎,伊勢崎,太田,安中,利根,館林邑楽郡)から計38名の方々にご出席いただきました.
ファシリテーターは,普段から災害研修をご指導頂いている15名の方々に集まって頂きました.

研修内容は,
・災害概論
CSCATTT
・無線機や衛星携帯の使用方法
EMIS
・トリアージ(START
・トリアージタグの記入
・局地災害(出動~災害現場マネージメント)
・災害医療体制,災害医療コーディネーター
・災害時の診療録,避難所アセスメントシート,J-SPEED
です.
最後に,避難所に巡回診療に行き,そこで代表者の方に話を聞いてアセスメントシートを作成する実習も行いました.


2回は1126日(日)に開催予定です.新たに,災害時に救護班として派遣された方の講演も取り入れていきたいと思います.
 

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...