2018年5月24日木曜日

引っ越し作業も大詰め・・・?~新病院移転に向けて~

町田です。
新病院移転に関する情報を提供します。

現病院での診療は一般外来、救急外来ともに5月29日(火)で終了します。
5月30,31日は移転準備のために休診日です。
6月1日は入院患者さんの新病院への移送日になるため引き続き休診日です。
新病院での救急外来開始は6月1日の患者さんの移送がすべて終了してからになりますので、日中に救急外来を受診しても対応できません。
一般外来については6月4日(月)から新病院で新病院で再開となります。

移転に関わって診療制限を行う5月29,30日、6月1日については、患者さん、関係医療機関、消防機関に多大なるご負担をかけてしまうと思いますが、入院患者さんの安全な移送のためにご協力のほどよろしくお願いします。
またこれから当院に入院になった場合は、入院経過によっては新病院への移送日に当たる可能性があることをご理解いただけると幸いです。


ということで現病院での仕事もあと1週間となりました。
本来であれば引っ越し作業の大詰めのはずですが、当院の場合は現時点でも平時と同様の医療(今日も救急車不応需ゼロ、ドクターヘリ・カー出動)を提供しており、僕自身は当直明けに会議に出席、講習会を開催など、我々医療スタッフはなかなか引っ越しの準備に手を回すことができません。
本日も前橋市内高校で「教職員対象AED&エピペン講習会」
を開催しました。(前橋市内13校目!)
とはいえ新病院の医療スタッフの待機場所がいまよりもかなりコンパクトサイズ(涙)になるため、各部位で断捨離が行われています。僕も先日ゴミ出しの期限に追われてあわてて自分の荷物の仕分けを行い「段ボール8箱分」を資源ごみとして出しましたが、それでも新病院の自分の場所に入りきれない荷物を前に途方に暮れています・・・おそらく新病院に移ってからようやく自分の身の周りの整理を始められるスタッフが続発すると思います。
目の前の段ボールいっぱいすべて資源ごみとなりました。。。
きっといつかは「引っ越し作業も大詰め・・・?」から「引っ越し作業も大詰め!」となることを願う今日この頃です。


おまけ話ですが・・・
新病院移転に伴い特に日当直医師の胃袋を支えてくれたお店の味ともお別れが来るようです。
現病院で残り数回の当直時に長年支えてくれた味をかみしめています。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。