2017年3月9日木曜日

台湾で群馬県の救急医療を紹介していただきました!(群馬県ドクターヘリ2月活動実績速報付)

先日群馬県に観光に来られていた台湾の方が、旅行中に重症な病気となりましたが、群馬県の救急医療をフルに活用して健康を取り戻し、無事に帰国することができました。
その患者さんからは入院中にもたくさんのお礼の言葉を頂きましたが、帰国後に地元台湾の「民報 Taiwan People News」という新聞にその時のことを記事にして掲載したとのことです。その記事には「群馬県にはすばらしい救急医療のシステムがある」という内容も書かれていました。

☆記事はこちらです!(すいません、日本語でも英語でもありません・・・)
http://www.peoplenews.tw/news/9a989599-7933-44e8-a81c-072fd51b2d92

たしかにこの患者さんは山間部の観光地で発症し、「1.地域の拠点病院で迅速な初期診療」「2.ドクターヘリによる早期の救急医の接触」「3.ドクターヘリによる迅速な救命センターへの搬送」「3.ECMOプロジェクトによる集中治療管理」と、絶え間ない命のリレーが提供できた患者さんでした。
主治医であった小橋先生とドクターヘリの写真ものっていました。患者さんが元気になることはスタッフにとって何よりもうれしいことです。これからも国内・海外問わず観光客の方にとって安心できる救急医療体制をオール群馬でさらに強化していきたいと思います。




☆群馬県ドクターヘリ 2月活動実績☆
上段:月別要請数、下段:月別出動数
上段:消防別出動区分、中段:搬送先病院、下段:搬送先病院
<訂正>(3/10 23時)
上記表に誤りがありました。
~消防別出動区分の現場出動数~
・桐生市消防:0→4件
・太田市消防:4→0件
 

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...