2016年10月24日月曜日

「ドクターヘリ着陸訓練&命の特別講演」を開催しました!

町田です。
10月13日に昨年度に続いて渋川市立金島小学校において「ドクターヘリ着陸訓練&特別講演」を行いました。
これは渋川広域消防本部と金島小学校が協力して開催しているもので、地域の住民の皆様も一緒に招待し、ドクターヘリが離着陸時に安全な行動がとれるように実際の離着陸の様子を見ていただきました。この訓練中に幸いにして本要請がなかったので、児童と近隣住民に実際にドクターヘリを見学する時間をとることができました。



 
 
ドクターヘリ離着陸訓練が終了しヘリスタッフが帰還した後、同校体育館で“命の特別講演”を行いました。講演タイトルは「攻めの医療で命を守る!~大切な人の笑顔を守るために~」です。
昨年度も同校で特別講演を行いましたが、それから約1年半の間に普段の救急医療や災害救護活動で感じた家族の大切さやほかの小学校の講演後に児童からもらった声を参考に、また新しい内容を加えながらお話しさせていただきました。

 
 
 
先日金島小学校の全児童からお礼のお手紙が届きました。
「ドクターヘリが患者さんを治療するために来ていることがよくわかった」という感想とともに、「命の大切である」「命を守ることがみんなの笑顔を守ること」が伝わっていることを感じることができて本当にうれしかったです。
何よりもうれしかったのは「フライトドクター・ナースになりたい」という声があったことです。これからも子供たちにとって希望の職業であり続けるよう、僕たちも一生懸命頑張っていきます。


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...