2015年3月1日日曜日

当院は『前橋地域自殺対策ネットワーク』に参加しています。

宮崎です。

去る2月26日、前橋市保健センターで開催されました『第2回前橋地域自殺対策ネットワーク会議』に、当院精神科 小保方医師、救命救急センター 牧口師長、地域医療連携室 千田社会福祉士とともに参加してきました。


年間3万名もの自殺者がおられることは昨今の報道でもご存じの方もいらっしゃるかとは思いますが、自殺対策基本法の制定とともに、対策の一環として、各地域ごとに他職種の方々が集まり、連携を取ることの重要性が謳われております。
前橋地域でもこのような会議が開催されており、参加者は保健所関係者、医療者、法関係者、労働関係、教育関係、警察等多数の職種の方が来られます。

実例を挙げての対応協議と連携確認、市としての取り組み等、様々な議論を行い、今後の対応を立てております。

今後も対策には当院としても参加していく所存です。

2 件のコメント :

  1. 実は私も自殺を本気で考え
    数回の自殺未遂をし
    それでも生きている
    その生き地獄のような精神状態で
    ますます生きる事が疲れ
    ついに思い切った事をし
    命の危機一髪で1分1秒を争うほどの状態で
    救急隊員、ドクターヘリ、高度救命救急センター、その他の方々にお世話になり
    今では感謝しきれません!
    正直今は精神状態記憶喪失になり
    過去の精神状態記憶が全くありません(゚o゚;;
    今では幸せな生活をしています!
    正直、Facebookでもこちらの救急センターを応援しています!
    これからも応援したいと思っています!

    返信削除
    返信
    1. まずは今幸せな生活をおくれていることをうれしく感じます。救急外来にはいろいろな原因で命の危機に瀕した患者さんがやってきますが、まずはこのように元気になってもらうことを目標に一生懸命治療を行っています。
      身体的な面だけではなく精神的な面もしっかりサポートできる救急科医を目指してこれからもスタッフ一同頑張りますので応援よろしくお願いします。

      削除

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...