2014年9月24日水曜日

『空の日フェスタ』が開催されました!

前橋赤十字病院 集中治療科・救急科 原澤 です.

去る920日,『空の日フェスタ』が群馬へリポートにおいて開催されました.
私も初参加でしたので,そういえばそもそも「空の日」ってなんだろか?と思い,ちょっと調べてみました.

1910年(明治43年)に代々木練兵場において日本初の動力飛行に成功し,それから30年後の1940年(昭和15年)928日に「航空日」が制定された”というのが始まりだそうです.“翌1941年から,920日と決定され,その後しばらくして1992年(平成4年)に「空の日」へ改称された”とのことでした.

日本における航空機の記念日,というわけですね.

 
そんなわけで,各地域で「空の日」に色々な事業をやっているようですが,群馬県では群馬へリポートの主催にて『空の日フェスタ』を開催しています.

(詳細はこちら.http://www.gunma-heli.com/?page_id=37

基本コンセプトは“県民の皆様に群馬ヘリポートや航空のことに親しみを持ってもらえるように”ということのようです.出店が結構出ていたり,ヘリコプターの遊覧飛行があったりと,様々なイベントが用意されていました

 
 

内容の詳細は上記リンクにあるので割愛いたしますが,我々ドクターヘリスタッフは「ドクターヘリ展示・内覧」をさせていただきました.

内覧は計3回(うち1回は出動と重なるタイミングとなってしまいましたが),いずれも盛況でした.家族連れの方が多く,子供から大人まで,たくさんの方々に見に来ていただきました.前橋赤十字病院の職員やそのご家族も来てくれていましたね.

そんな中でも,ドクターヘリは通常運行でしたので,出動要請はいつもと変わらずありました.群馬へリポートを離陸する際に,たくさんの方々に見送っていただいて,いつもと違う風景で新鮮でした.



内覧以外でも,毎年来てくれている,という男の子と写真を撮らせてもらったり,以前入院していた患者さんと再会したりと,何かと貴重な時間でした.県民の皆様に支えられて運行が続けられているんだなぁと改めて思いました.着陸場所の確保へのご協力をいただいたり,また騒音でご迷惑をかけたりもしているかと思いますが,今後とも引き続きよろしくお願い申し上げます.




 
『空の日フェスタ』なかなか盛りだくさんなイベントなので,今年来ていただいた方もそうでない方も,また来年のご参加をお待ちしております.

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...