2011年11月2日水曜日

明日『第8回日赤市民健康フォーラム』が開催されます。

以前も少しだけ宣伝させていただきましたが、明日は今年で8回目を迎える日赤市民健康フォーラムが開催されます。
昨年は『がん』をテーマに開催させていただきましたが、今年は『救急』がテーマです!13時からの健康講座に、当科からは中野センター長(司会)と町田(講演)が参加します。また、11時から開催されている展示コーナーでは、DMATや災害救護活動の紹介をさせて頂きます。その中では実際に東日本大震災における群馬県ドクターヘリの活動の映像も公開いたします。
健康講座、相談・展示コーナーともに、ぜひお時間がある方は気軽にお越しください。健康講座では質問コーナーがあります。また展示コーナーでも僕はおそらくふらふらしていますので、何か質問がありましたらお声かけください。


第8回日赤市民健康フォーラム 『こんな症状はあぶない』
~高度救命救急センターでこそ助かる命~(脳卒中・心筋梗塞・ドクターヘリ)

日時:平成23年11月3日(木祝)

場所:前橋市総合福祉会館(前橋市日吉町2-17-10)

入場無料

『相談・展示コーナー』 11:00~13:00
医師による健康相談、血圧測定、栄養相談、服薬相談(飲み方相談)、健康相談(人間ドック)
災害医療DMAT隊員デモンストレーション、赤十字パネル展示

『健康講座』 13:00~15:30
第1部(13:00~13:50) かかりつけ医と病院の上手なかかわり方
第2部(14:00~15:30) こんな症状は危ない(ドクターヘリ・脳卒中・心筋梗塞)


僕は健康講座の第2部の中で、「空飛ぶ救急治療室~1分でも早い治療開始のために~」というタイトルでドクターヘリについて15分ほどお話させていただきます。
皆さんのご来場、お待ちしております。

2 件のコメント :

  1. 中野先生,町田先生,今日の講演会お疲れ様でした。
    私も展示コーナーでのDMAT活動報告などをしっくりと拝見させていただいた後,講演会を聴講させていただきました。
    とてもわかりやすいお話とスライド,そして質問コーナーなど,すべてが「行って良かったなぁ~!!」と思える内容でした。今日まで企画準備をしてくださった前橋赤十字病院の皆様に感謝します。

    町田先生のドクヘリの講演,これからもドンドンおこなっていくべきだと思いました。一般市民の方にもドクヘリのことを知ってもらうためにも。。。
    事実,こんな話もあります。
    私が昨年度まで勤務していた学校の校庭はランデブーポイントに指定されていました。そのために何回かドクヘリが着陸しているのですが,その様子を見学していた一般の方が「ここの学校の子どもが倒れたんですか?」と尋ねてきたり,救急車内で治療をしてなかなか姿を現さないドクターとナースに腹を立てて「おい,そんなのどうでもいいから早くヘリコプターに乗せて運んでいかないの?」と言ったりする場面に何度か遭遇しました。これこそ一般の方々のドクターヘリに対する正しい認識不足によるものだと思います。
    今日の講演会でも町田先生はおっしゃっていましたが,「ドクターヘリは早く患者を運ぶためのものではなく,早く医療チームを現場に運ぶための空飛ぶ治療室である。」ということを一人でも多くの人に知ってもらう機会が必要なんだと思います。

    ・・・でも,落胆することはありませんよ。町田先生!!
    ドクヘリの運行開始以降,確実に県民に浸透されていますよ。
    今までやってきたことは絶対に無駄なことではありません。一歩一歩前進していますよ!!
    頑張りましょう!!

    返信削除
  2. itakuraさん、ありがとうございます。
    本日の日赤市民健康フォーラムにご参加いただきありがとうございました。限られた時間の中で、すべてを伝えることはできませんでしたが、ドクターヘリが『空飛ぶ救急治療室』として少しでも理解していただければ嬉しい限りです。
    今まで一般市民の皆様へ周知する機会が少なかったことをお詫び申し上げるとともに。今後も積極的に講演などを行いたいと考えております。次は23日の藤岡市民ホールでの救急医療健康講座にて、中村先生がドクターヘリの話をします。

    返信削除

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...