2011年8月19日金曜日

石巻赤十字病院へ救急外来(ER)支援に行って来ました!~その①~

初登場 鈴木です。どうもはじめまして。


ここが崩れなくて本当に良かった・・・

先日、ER支援に石巻赤十字病院へ約1週間行って参りました。石巻赤十字病院では免震構造が威力を発揮しほとんど被害は無かったそうです。もしこの病院が崩壊し機能停止していたら・・・・・・考えるだけで恐ろしいです。






救急外来で協力して働く
石巻日赤の看護師と応援看護師。

震災から4カ月経過した現在でも、救急外来受診者数は震災前の1.52倍に増加しているとのことでした。

僕以外にも、全国各地の日赤から医師、看護師が応援に来ていました。名古屋、熊本、高知、茨城・・・・・。救急外来では各地の「なまり」が飛び交う中、新鮮な気持ちで診療させていただきました。

患者さんの中には、「今、仮設住宅で暮らしている」「家も薬も全部津波で流されてしまった」という方もいらっしゃいました。一日でも早く元気に普通の日常生活に戻れることを願っております。








具体的な業務内容や被災地の現状報告は 「その②」につづく・・・・・・・



0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...