2017年2月10日金曜日

久しぶりの3機そろい踏み!~ブルーとグリーンのヘリが戻ってきました。~

町田です。
超強風です!群馬ヘリポートの格納庫内の待機室にいますが、窓から見える景色の中の木々は大きくしなり、格納庫自体も飛ばされるのではないか心配なくらい“びゅ~びゅ~、ギシギシ”鳴っています。
こういうときはたまった仕事や軽く運動(筋トレ&ランニング)をしながら風がおさまるのをおとなしく待つしかありませんね。


ヘリコプターは車の車検と同じように定期的に点検が必要です。
ただし車のように数日では終わりません。詳細はあまり知りませんが機体の隅々まで部品の一つ一つかなり細かく見るようですよ。

群馬県警察ヘリは、検査期間中は代替機(かなりクラシックな!)で対応していましたが、2月初旬にいつもブルーの機体が戻ってきました!
群馬県警察ヘリ「あかぎ」
 そして検査のために約1か月にわたって運休中だった群馬県消防防災ヘリのグリーンの機体は本日お昼過ぎに群馬ヘリポートに戻ってきました!
群馬県消防防災ヘリ「はるな」
 
 
今日は風の都合で3機そろってでの屋外待機とはなりませんでしたが、久しぶりに群馬県の空のエースが群馬ヘリポートにそろいました。
このシーンも来年の新病院開院とともに見られなくなると思うとさびしいですね・・・

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...