2016年10月15日土曜日

上川淵地区住民日記(群馬県ドクターヘリ事業9月度活動実績更新しました。)

Web担当の伊藤です。

先日、職員向けに新病院の内装についての説明会がありました。患者さんに見えるところも見えないところも、全体的に落ち着いた色調になる印象です。
その後、院内に「新病院3階部分の着工が始まりました」なるポスターが貼られました。
今日はとてもいい天気だったので、早速、探索がてら散歩に出かけました。

建物北側。そのほかは田んぼ道のみです。
新病院半径1キロ以内は少なくとも田んぼだらけです。商業施設らしい商業施設は見当たらず、現時点で、院内にはコンビニとコーヒーショップ導入が予定されています。

北側近影。見る限り建物はこじんまりした印象です。

上川淵住民の間では、建築現場に病院建築スケジュールの看板が出ている、という噂が流れているので、どこらへんにあるのか探してみました。

現場内に、このような大きな図面の書かれたボードがありました。

スケジュールというよりは、進行状況が書かれている、という印象でした。
もしかしたら、この他にもスケジュール表があるのかもしれません。

新病院正面玄関になるはずの位置。まだ、何がどうなってるのか全くわかりませんでした。

ぱっと見では3階に着工されてるのかどうかはわかりませんでしたが、近づいて見ると、確かに3階部分があることが確認できます。
しかしながら新病院は7階建て。
まだまだ先は長いですね。

http://www.gunma-redcross-icuqq.com/dr-heri/content05.html
こちらも更新しています。



0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...