2016年10月18日火曜日

一足早くご挨拶!~新潟県ドクターヘリ2機目の機体の飛来~

町田です。
どんどん日没が早くなってきていますが、ここ3日間もドクターヘリは日没ギリギリのミッションが続いています。ちなみに僕はこの5日間で2回もヘリで病院に戻ってきていません・・・17時半にはすでに外は真っ暗です。


今朝の話ですが、いつも通り群馬ヘリポートにいくとすでにドクターヘリのエンジン音が・・・そのサウンドを「いつもと似ているようでちょっと違うかな~」と思ってヘリポートに入ったところ、真っ白な機体が目に飛び込んできました。

群馬県では警察ヘリでおなじみのAgusta社のAW109SPのドクターヘリ仕様です!
機番はJA70RCで「長(7)岡(0)赤十字(RedCross)」の略のようです。今年度中に運航開始予定の新潟県ドクターヘリ2機目の新機体でした。


給油の時間を見計らって、めったに見ることのないドクターヘリ仕様のこの機種を見学させていただきました。静岡エアコミュータの皆様、ありがとうございました。
すでに群馬県と新潟県はこの2機目の導入をにらんで、すでに知事会でドクターヘリ同士の連携をすることが決まっています。来年には様々な場面で協働することが出てくるかもしれませんが、その前に一足早くご挨拶ができました!

給油が終わりヘリの到着をまっている長岡に向けて颯爽と飛んでいきました!


ちなみに群馬県の機体は今日もおなじみの「BK117C-2」です。やはりこっちの方がしっくりくるのは長年のり慣れているためでしょうか!
今日も朝から夕方ギリギリまで群馬県の空を縦横無尽に駆け回っていました!


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...