2016年5月15日日曜日

平成28年度のドクターヘリ活動実績更新開始です。

Web担当の伊藤です。

ドクターヘリの活動実績を更新していると、本当に1年が経過するのはあっという間だと感じます。
今年こそは混み合った棒線グラフ←をなんとかしたいね、という話をしていますが、結局、6年間継続となりました。お見苦しいとは思いますが、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。







筆者は今年でWeb担当歴6年目突入となり、一緒にホームページ管理をしている町田医師も同様に6年のWeb運営経験者となりました。
6年の歳月にはいろいろな変化が起き、6年前には運行していなかったドクターカーも今では電子カルテ上で出動記録をよく目にするようになりました。

4月の実績を渡されるのを待っていた5月13日の金曜日にも、ドクターカー出動があり、カー担当だった町田医師は、「カーの出動呼ばれたから」と筆者に電話した後、その5分後にはカーごと病院からいなくなっていました。

シャッターチャンスを、と出動の様子をカメラに収めようと、救急外来入り口にすっ飛んで行ったのですが、全然間に合いませんでした。

この日、町田医師がドクターカー出動から帰院するのを待っていた、およそ20分弱の間、当院へは救急車が3台来ていました。

今では、外傷系秘書を外れた筆者ですが、救急外来にいると、まだ、救急搬送された患者さんが、どこの科なのか、ピンと直感が働く感覚は健在でした。

救急外来入り口に救急車が3台。日常的な風景です。
数分もせずに、救急外来入り口に3台の救急車が並びましたが、救急隊の方々が、冷静に車を移動させ、対応している姿が印象的でした。









ドクターカーから戻り、ようやく実績データを町田医師から渡された時は、すでに救急車は1台もなく、ドクターカーもきちんと所定位置に駐車されていました。

6年もいて、今更言うのもなんですが、前橋赤十字病院って、仕事が早い!さすが救急病院なんだなー、と実感してしまったわけです。

というわけで、命を救うために1分1秒でも早くスタンバイする現場から、ドクターヘリの活動実績をお届けします。

http://www.gunma-redcross-icuqq.com/dr-heri/content05.html

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...