2015年11月5日木曜日

いよいよ始まります!~第22回日本航空医療学会総会 in 前橋~

町田です。
朝の冷え込みはだいぶ厳しくなってきましたが、前橋は今日はめずらしく風も穏やかで雲一つない秋空が広がっています!

群馬県の県庁所在地である前橋市にある「前橋テルサ」において、明日から2日間にわたり「第22回日本航空医療学会総会」が開催されます。


本日すでに朝9時半からビジネスミーティングが開催されており、全国のドクターヘリ基地病院、運航会社をはじめ多くの方々がお集まりになっております。

中村事務局長とともに明日からの学会準備とともに皆様の到着をお迎えしているところです。
明日からの2日間においては、当科からはこれからフライトドクターを目指す堀口先生、小橋先生、増田先生が発表予定です。(シンポジウムの座長で中村センター長、パネルディスカッションのパネリストで町田も登壇予定です。)
そして今回のテーマが「空の連携」ということで、ドクターヘリのみならず航空医療に関わるあらゆる団体の方からご発表を頂く予定です。僕自身がとても楽しみでわくわくしています!


群馬県、そして会場となる前橋市、さらに群馬県ドクターヘリ運航会社である朝日航洋からもご支援を頂いており、群馬県、前橋市、朝日航洋、前橋赤十字病院をあげて皆様のご来場を心よりお待ちしております。


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...