2015年10月15日木曜日

大学時代にお世話になった地元への恩返し。~「日本集中治療医学会北海道地方会」ランチョンセミナーでの講演~

こんにちは、鈴木です。
先日『日本集中治療医学会第24回北海道地方会』のランチョンセミナーでECMOについて講演をさせて頂きました。会長の横山先生、座長の片山先生、関係者の皆さま、ありがとうございました。
抄録には学生時代にお世話になった教授のお名前も!

respiratory ECMO管理の実際」というタイトルで、当院で実践しているECMO管理についてお話しました。聞きに来てくれた方々に、少しでも参考になっていたら幸いです。


フロアの先生方とのディスカッション。
 
空いた時間には学生時代の友人にも再会したり、北海道の海の幸を堪能したりするなどして、学会会場内だけでなく、学会会場の外でも有意義な時間を過ごせました。
 
 
当院のECMO管理はまだまだ発展途上です。先日、原澤先生がスウェーデンへ、小倉先生がイギリスへECMOの勉強に出発しました。当院でのECMO管理を世界レベルに押し上げるための知識や技術を持ち帰ってきてくれることでしょう。
 
引き続き県内の各病院と連携しながら重症呼吸不全患者さんの救命に努めてまいります。
下記のような重症呼吸不全患者さんが発生した際には、ECMO治療の適応となる可能性がありますので、当院救急外来へ御連絡下さい。
 
 

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...