2015年9月27日日曜日

「御嶽山噴火」から1年がたちました。

2014年9月27日11時52分に発生した御嶽山噴火から1年がたちました。
58名の尊い命が失われ、今でも5名の方が行方不明になっています。
心よりご冥福をお祈りするとともに、1日も早く行方不明の方々がご家族のもとの戻れる日が来ることを願っています。


この御嶽山噴火での災害医療対応に、当院では災害対策本部を設置、初動救護班(DMAT)が出動しました。
http://drheli-gunma.blogspot.jp/2014/11/blog-post.html
http://drheli-gunma.blogspot.jp/2014/11/dmat.html
そして1年がたって関東・東北豪雨による茨城県常総市の水害に対して同じように災害対策本部の設置、日赤救護班&災害医療コーディネートチームを派遣しました。明日から2回にわたって常総市での活動を報告する予定です。

自然災害はいつ起こるかわかりません。しかしそれにいつでも対応できる心構えと準備が必要です。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...