2015年7月18日土曜日

雨にも負けず・・・~ただいまフライトナース育成中!~


 
町田です。
台風11号は熱帯低気圧に変わりましたが、日本列島に大きな爪痕を残しました。そして関東地方もまだその影響で雨が降ったりやんだりを繰り返しています。昨日に引き続き今日も雨のためヘリ医療スタッフは院内待機でドクターカー対応、そして夕方になって雨が止んでからドクターヘリは運航再開となりました。群馬ヘリポートから病院屋上に戻ってきたヘリの資器材点検を行い、そのまま屋上でブリーフィングを行って待機開始です。
運航開始前に安全の確認、気象状況、日没時間などを
スタッフ全員で共有します。
 
今年度の入り8人目のフライトナースのヘリ同乗による育成が始まりました!
でも必ず各基地病院にも存在する『雨男&雨女』(>_<) OJT(on the job trainning)の日はほとんど雨による運休が重なっています。天気とにらめっこしながら1つ1つの出動に集中してがんばっているところです。
先輩ナースだけではなく、ドクター、運航クルーも、1日も早い独り立ちに向けて全面的にサポートしています!でも雨だけにはかなわない・・・(もちろん雨の日はドクターカーでOJTです!)
運航終了後、先輩ナースとの振り返り・・・


☆『第22回日本航空医療学会』での演題募集のご案内

11月7,8日に前橋テルサで開催される上記学会での演題募集期間を延長しました。
締め切りは7月23日(木)15時までです。
本学会のテーマは「空の連携-航空医療の飛躍的発展-」です。
皆様のご応募、心よりお待ちしております!



☆『富山救急医療学会』でのドクターヘリ特別講演について

8月下旬に富山県ドクターヘリが運航開始予定です。そこで8月29日に富山大学で開催される上記学会でドクターヘリに関する講演をさせていただくことになりました。
すでの富山県では但馬救命救急センターの小林先生より「基地病院がしっかりしていることの大切さ」についてお話があったとのことで、僕からは「県全体で戦うことの大切さ」についてお話しさせていただく予定です。

富山県ドクターヘリHP → http://www.toyama-drheli.net/

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...