2015年6月25日木曜日

頼りにしています!~あれから3年・・・~

町田です。

3年前に本ブログで2年目初期研修医の活躍を書いたことがあります。
http://drheli-gunma.blogspot.jp/2012/11/blog-post_15.html

その時の初期研修医がいまはそれぞれの専門科のコンサルト窓口になることがあります。
初期研修医時代は、「あ~じゃない、こ~じゃない・・・」などのやり取りが多かったのですが、3年たっていまは「この方法はどうでしょう?この方がもっとうまくいきます!」など各科のとても頼りにしている医師の1名として活躍しています。

先日ある患者さんの治療方針について関係各科が集まって合同カンファレンスを行いました。その時は整形外科、形成・美容外科、消化器外科、泌尿器科、感染症内科、放射線科、そして集中治療科・救急科の医師19名が夜遅くにもかかわらず集合しましたが、その中に各科の代表として当院初期研修出身者も含まれていました。

当院で医師のキャリアをスタートしたものが、このように頼りになる存在になってくれるのは本当にうれしい限りです。


今年から新たに始まった初期研修医メンター制度において、僕も7名のメンターの1人として現在4名の初期研修医の担当をしていますが、彼らが数年後には頼りある医師として活躍するために、研修医自身の頑張りを求めるとと同時に指導者としてどのようにかかわっていくかよく考えていきたいと思います。
町田メンターチーム会の一コマ・・・
(面談よりも食事の方が多いのが特徴!?)


0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...