2013年6月13日木曜日

定期的に勉強会をしています!


集中治療科・救急科の藤塚です。当科の勉強会担当をしております。
 

当科では、色々な勉強会を開催しております。今回は一部ご紹介いたします

今回は、月2回ほどのペースで行っている『救急科勉強会』です。(ネーミング検討中です…)

約1時間~2時間かけて
・症例検討会 (ICUERで勉強になった症例・疑問が残った症例など)
・講義(当科スタッフによる論文レビューや疾患・処置対応についてなど)
  例:NBC災害について、栄養管理、DAMPs などなど
・研修医 講義(当科研修中研修医による興味ある分野のまとめ、抄読など)
を行います。

/12は下記行いました
○講義 菊谷Dr 血液浄化療法
・透析における必要な知識、膜の特性、透析効率などについて
○研修医中沢Dr MRSA化膿性脊椎炎における抗菌薬選択
・海外、日本の文献紹介、結果:MRSA椎体炎に対しVCMを中心とした多剤投与を検討(RFPST)、dose upさせたDAPも選択の一つ、日本での症例報告が多いLZDは副作用の面などから第2選択か
○症例検討
・原因不明の低血糖が遷延した高齢女性:入院精査するもはっきりとした原因不明。ERで鑑別できる疾患について検討

また報告いたします。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...