2013年3月17日日曜日

群馬県内の4つのヘリチームが集結!~防災ヘリ・ドクターヘリ合同勉強会~

群馬県は3つのヘリを所有しています。『群馬県消防防災ヘリ(はるな)』、『群馬県警察ヘリ(あかぎ)』、『群馬県ドクターヘリ』です。また災害時などに絶対に連携が必要となってくる『自衛隊ヘリ』の存在があります!


これらのヘリはそれぞれの所属でその指示のもと群馬の空を飛んでいますが、時としてともに活動することがあります。
今まで防災ヘリの救助事案をドクターヘリが引き継いだり、ドクターヘリの重複要請時にセカンドスタッフが防災ヘリに乗ってドクターヘリ的運用で出動することがあります。

防災ヘリとコラボレーションの活動が多いことから、お互いのコミュニケーションをさらに高めよりスムーズな活動を行うために、『防災ヘリ・ドクターヘリ合同勉強会』を開催しています。

その後県警ヘリとのコラボレーション活動もあり、前回の勉強会から県警ヘリも参加していただけようになりました。
そして今回の勉強会では自衛隊ヘリ関係者も参加していただきました。自衛隊ヘリは特に災害時においてともに活動することになります。

3月14日に行われた『第5回防災ヘリ・ドクターヘリ合同勉強会』は、ついに『防災ヘリ・県警ヘリ・自衛隊ヘリ・ドクターヘリ合同勉強会』と群馬の空を飛び回る4つのヘリチームが集結するようになりました。

 
 1つのコラボ症例に対して、管轄消防本部、現場救急隊、防災ヘリ、ドクターヘリから
それぞれ活動報告を行い、そしてそれに対して様々な検討を行います。
今回県警や自衛隊の方から貴重なアドバイスをいただきとても充実する会になりました。

これからも積極的に勉強会を開催し、さらに4つのヘリ機関の連携がさらにスムーズになるように活動していきます。
 勉強会終了後も帰還を超えた熱いディスカッション続いていました。
(左)防災ヘリ&県警ヘリ (右)自衛隊ヘリ&ドクターヘリ

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...