2013年1月1日火曜日

2013年を迎えて!~群馬県ドクターヘリ12月活動実績速報~

2013年を迎えました。
 
2012年も多くの皆様に支えられた1年でした。本当にありがとうございました。
新春早々からタスキをつなぐ駅伝ランナーの姿を見て、我々は今年も『命のタスキをつなぐ』ために精一杯頑張っていこうと思います。どうぞよろしくお願いします。
 


 
☆群馬県ドクターヘリ12月活動実績速報☆

〇要請:98件(先月+27件、昨年同月+17件)

〇出動:71件(先月+11件、昨年同月+10件)
・現場出動 55件
・施設間搬送 8件
・出動後キャンセル 8件・・・キャンセル率 11%
・その他 0件
 
〇未出動:27件
・重複要請 15件
・救急隊現着後キャンセル 6件
・天候不良 4件
・運航時間外 2件
月別出動数の年度ごとの比較です。
 
 
重複要請のうち1件を信州ドクターヘリ佐久、1件を群馬県防災ヘリドクターヘリ的運用、1件を群馬県防災ヘリによる転院搬送で対応しました。
キャンセル率はまだまだ低いです。アンダートリアージゼロへまだまだいばらの道が続いています。各消防本部に運航当初は『迷ったら要請してください』とお願いしていましたが、今や『迷う暇なんてありません』という気持ちです。


<要請消防本部>要請/出動:98/71件
・前橋市消防  30/22件
・吾妻広域消防  16/10件
・高崎市等広域消防 11/9件
・多野藤岡広域消防 9/7件
・渋川広域消防  9/6件
・富岡甘楽広域消防 7/5件
・桐生市消防  6/5件
・利根沼田広域消防 4/4件
・館林地区消防 2/1件
・伊勢崎市消防 2/1件
・太田市消防  1/0件
*北関東3県広域連携(栃木県) 1/1件
 
残念ながら地域間格差がないとは言えません・・・
 

<搬送先病院>傷病者:63名(多数傷病者事案 0件)
・24名:前橋赤十字病院・・・U-turn率:38.1%
・6名:群馬大学医学部附属病院、高崎総合医療センター
・5名:群馬県立心臓血管センター
・4名:伊勢崎市民病院
・3名:公立藤岡総合病院、太田記念病院
・2名:桐生厚生総合病院、公立富岡総合病院
・1名:足利赤十字病院(栃木県)、群馬県立小児医療センター、日高病院、利根中央病院、北関東循環器病院、群馬循環器病院、群馬中央総合病院、高崎中央病院

新たに1病院にドクターヘリ対応患者の受入をしていただきました。ありがとうございました。


<ランデブーポイント>
新たに6ヶ所のランデブーポイントに着陸→使用したランデブーポイントは394ヶ所
前橋市内住宅街の中の公園にも降ろしていただきました。
近隣住民のご協力に心より感謝いたします。
隣りの保育園の子供たちから応援をいただきました!
 
12月は寒さが厳しかったこともあり、特に心疾患や脳血管疾患に対するドクターヘリ要請がいつもより多かったです。毎月6割を占める外傷の出動が、今月は件数はほぼ変わらずに割合は4割に減っています。
外傷だけではなく、内因性疾患に対する早期のABC安定化は、救命率だけではなく社会復帰率にも大きくかかわっています。日本でトップレベルのドクターヘリ基地病院の統計を見ると、いつも外相に対する出動数に劣らない内因性疾患に対する出動数があります。
今後も内因性疾患に対して積極的な早期対応ができるように、消防、医療ともども頑張っていきましょう!
 
2012年12月 疾患分類別出動数

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...