2012年1月12日木曜日

DMAT技能維持研修が群馬県庁で開催されました。

町田です。

1/8-9の2日間、群馬県庁において関東ブロックDMAT技能維持研修が開催されました。

現在、日本DMAT隊員養成研修は災害医療センター(立川)と兵庫県災害医療センター(神戸)で実施されていますが、研修でカバーされていなかった分野の講義、DMAT隊員として知っておかねばならない新しい知識、指揮命令系統、近年重要視されている病院支援など継続的な研修の必要性があるとされていました。そこでDMAT隊員の技能向上・維持を目的とした講義型研修として平成21年度より地方会が開催されており、今回は関東地方会が群馬県庁で開催されました。(一部DMAT事務局ホームページより引用)


当院からも多くのDMAT隊員が参加し、当科からは中野センター長が参加しました。
一度覚えたこともすぐ忘れてしまいますが、このように研修や訓練を繰り返すことで身についていきます。またDMATのインストラクターの皆さんや他のDMATチームとの交流を深めることもできます。今後もこのような機会に積極的に参加していきます。
ちなみに今週末は日赤DMAT研修、再来週には日本DMAT隊員養成研修があり、もちろん当院スタッフも参加します。

ちなみに僕は病院勤務のため参加できませんでしたが、1日目の夜の懇親会にはしっかり参加しました。多くのインストラクターの皆さん、そして関東各県のDMAT隊員に皆さん、北風吹き付ける前橋にお集まりいただきありがとうございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...