2012年1月19日木曜日

各県基地病院にお邪魔しています。

今日はクイズ形式で書いてみました!

群馬県は東は栃木県、西は長野県、南は埼玉県、北は新潟県に囲まれています。
栃木県、長野県、埼玉県にはドクターヘリが導入されていて、それぞれ獨協医科大学病院、佐久総合病院、埼玉医科大学総合医療センターが基地病院として運航を行っています。そして10月には長野県に2機目のドクターヘリが導入され信州大学医学部附属病院が基地病院となっています。

傷病者の医療圏や県内のベッド事情により、群馬県ドクターヘリは隣県搬送数は決して少なくありません。基地病院をはじめ基地病院以外の病院にも傷病者の受入をしていただくこともあり、隣県の病院関係者および搬送の際に支援に出ていただける消防関係者に心より感謝いたします。

これから隣県の基地病院の写真を掲載します。どこの病院かわかりますか?(答えは最後に・・・)






 ①~④すべてわかりました?(ちなみに当院も入っています。)


昨日は群馬県ドクターヘリ最長距離搬送(DMAT活動を除く)がありました。防災ヘリが定期点検中であったためドクターヘリが補完した活動ですが、きちんと医学的にも協定上もドクターヘリの適応があると判断したうえでの出動でした。広域圏をカバーしているドクターヘリの皆さんの運航調整の大変さを痛感しました。
ちなみに搬送先病院と搬送先近くの空港での給油の写真です。


実は群馬県はもう一つの県と隣接しています。意外と知られていないのですがあの有名な尾瀬でつながっています!ただし、車の走れる道路や電車は走っておらず、徒歩のみでわたることが可能です。
いつものドクターヘリ活動ではを訪れる機会はありませんが、昨年の東日本大震災のドクターヘリ活動においては、発災翌日に群馬県ドクターヘリはまずこの県に参集しました。


もう一か所だけ群馬県ドクターヘリがお邪魔した基地病院があります。一昨年の9月1日に内閣府による広域医療搬送実動訓練で静岡県に出動した際に、途中給油で立ち寄らせていただきました。


正解の前に群馬県の位置をあらためて紹介・・・

それでは、正解発表!
 ①佐久総合病院(長野県)
②埼玉医科大学総合医療センター(埼玉県)
③獨協医科大学病院(栃木県)
④前橋赤十字病院(群馬県)

⑤信州大学医学部附属病院と松本空港(長野県)

⑥福島県立医科大学附属病院

⑦東海大学医学部付属病院(神奈川県)

いつもご協力いただきありがとうございます。
またお邪魔する際もどうぞよろしくお願いいたします。





0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...