2011年12月2日金曜日

日が短くなりました。(群馬県ドクターヘリ11月実績速報付)

町田です。

日がすっかり短くなり、北風はすでに冬の冷たさと強さを感じます。晴れた日には谷川岳や浅間山の頂が白く染まっているのが屋上ヘリポートからよく見えます。

1年で最も日が短い時期に来ています。現在は前橋市の日没時間は16時29分・・・つまりドクターヘリは15時台(15時59分)で要請の受付が原則終了となってしまっています。今年は4~10月まで前年度の同月を上回る出動件数がありましたが、11月は昨年と同じ件数の出動でした。
12月5~8日が最も早い日没時間で16時28分です。これからさらに寒さが厳しくなり、心臓大血管・脳血管疾患などの内因性疾患の発症の増加も予想されます。群馬県ではまだまだ割合の低い内因性疾患への要請、そして引き続き早期要請へのこころがけのほどよろしくお願いいたします。

子供たちの目の輝きに勝るものはありません!
いつまでもこの子たちの希望の翼であるように頑張ります。


☆群馬県ドクターヘリ11月活動実績速報☆

要請:69件(先月-25件)
出動:54件(先月-14件)
・現場出動 39件
・施設間搬送 10件
・出動後キャンセル 5件(キャンセル率 9%)
・その他 0件
未出動:15件
・重複要請 4件
・救急隊現着後キャンセル 5件
・その他 6件


<要請消防本部>出動/要請
・吾妻広域消防 13/15件
・伊勢崎市消防 2/2件
・太田市消防 6/7件
・桐生市消防 3/4件
・渋川広域消防 4/5件
・高崎市等広域消防 9/12件
・館林地区消防 0/0件
・多野藤岡広域消防 7/10件
・利根沼田広域消防 1/1件
・富岡甘楽広域消防 1/1件
・前橋市消防 8/12件
*北関東3県広域連携による要請はありませんでした。

<搬送先病院>傷病者:53名(複数傷病者事例:4件)
・前橋赤十字病院:22名(U-turn率:41.5%)
・群馬大学医学部付属病院:7名
・高崎総合医療センター:7名
・足利赤十字病院(栃木):3名
・公立藤岡総合病院:3名
・公立富岡総合病院:3名
・城山病院:2名
・北関東循環器病院:1名
・群馬県立心臓血管センター:1名
・総合太田病院:1名
・原町赤十字病院:1名
・日高病院:1名
・美原記念病院:1名
各病院の傷病者受入のご理解ご協力に心より感謝いたします。

<ランデブーポイント>
新たに2か所のランデブーポイントへの着陸→使用したランデブーポイントは282ヶ所
新たに1か所の現場直近への着陸→ランデブーポイント以外への着陸は37ヶ所

詳細なデータのまとめが終わり次第、群馬県ドクターヘリホームページへ更新いたします。

群馬県は週末や大型の休みの時期はSLが走っています!
時々ヘリから見かけます。
SLに乗って温泉入りに群馬へいらしてください!!

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...