2018年4月15日日曜日

前橋ドクターカー 2018年3月&2017年度活動実績報告

昨日の群馬県ドクターヘリに続いて2018年度3月&2017年度前橋ドクターカーの活動実績の報告です。
前橋ドクターカーについては毎月2回(消防が交代業務のため両方の勤務の方々が参加できるようにするため)の事後検証会を繰り返して、アンダートリアージゼロを目指すとともに要請判断、活動内容の質の向上に努めています。
 
3月からは群馬大医学部附属病院を基地病院として前橋市内に2台目のドクターカーが誕生しました。まだ試験運用(月・水のみ)ですが2台のドクターカー&ドクターヘリが適切に要請され、かつ有効な活動ができるように協力して頑張りたいと思います。
 
次回の報告から「前橋ドクターカー日赤」として「前橋ドクターカー群大」と合わせて活動実績の報告をさせていただく予定です。

 
 
 
<前橋ドクターカー 2018年3月&2017年度活動実績>
 
上段:活動種別 中段:搬送先病院 下段:疾患分類

上段:月別要請数 下段:月別出動数

年度別要請・出動数
 
2017年度のドクターカー実績のまとめです。
 
・ドクターカー要請数:493件(前年度比 +39件)
・ドクターカー出動数:412件(前年度比 +53件)
・ドクターカー未出動数:81件
*未出動数のうち代替え出動数:5件(群馬DH 5件)
応援出動合わせての出動率:84.6%
 
☆2018年度の目標:『(応援出動合わせて)要請応需率(出動率)=100%』

 

最後に2017年度の群馬県内に存在するドクターヘリ、防災ヘリ、ドクターカーによる病院前診療の実績です。年間約2000件の出動があり、うち1500件ほどで医療スタッフによる病着前の早期医療介入が行われています。
さらに県内各救命センター・各病院の救急スタッフ、そして隣県のドクターヘリ・カーも合わせて、2018年度も早期医療介入が必要な傷病者に対して最も早く救急医療チームによる医療を開始できる仕組みをさらに熟成させていきたいと考えています。



0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...