2017年8月8日火曜日

航空医療に関わる安全を考える・・・~「AMRM訓練」参加報告~

増田衛です.
728日(金),東京ヘリポート(東京都江東区新木場)にて開かれた,AMRM訓練に参加してきました.

当院からは,僕と救急外来看護師でありドクターヘリ・ドクターカーナースの矢内さんが参加しました.他に埼玉医科大学病院,日本医科大学千葉北総病院,君津中央病院の医師・看護師・救命士,そして朝日航洋の社員さん,と日頃からドクターヘリに関わっている方々がいらっしゃいました.

航空業界に携わる人が毎年1回受講する訓練に,CRM=Crew Resource Management シーアールエム があります.ヒューマンエラー撲滅を目的として,チームとしてのパフォーマンス向上,ノンテクニカルスキルの獲得を目指す講習です.


AMRM=Air Medical Resource Management:アムラムは,CRMを医療従事者向けに改編したものです.ドクターヘリ業務で生じ得る,コミュニケーションエラー2例を題材にグループでディスカッションし,どのような対策がとれたかを検討しました.

1つ目は,ドクターヘリによる転院搬送先を誤るという事例.2つ目は,高速道路で着陸不可とされている場所に許可を得ず着陸した事例.いずれも実際にドクターヘリに搭乗していれば遭遇し得る状況であり,議論が白熱しました.

最後に,希望者で東京へリポートの格納庫内とヘリポート見学をさせていただき,終了となりました.写真はヘリポートの様子です.整備中のドクターヘリと日本テレビ・フジテレビの報道ヘリが1枚に映っています(夜はここから東京ディズニーリゾートの花火も見られるそうです).


7月の初旬に院内の医療安全研修(http://drheli-gunma.blogspot.jp/2017/07/17.html)を受け,また今回のAMRM訓練を受け,「安全」について考えさせられる非常に実りある1ヶ月でした.

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...