2017年7月13日木曜日

新病院建設現場にお邪魔しました!~ICU&格納庫編~

町田です。
新病院の外壁に「前橋赤十字病院」のロゴが付いたようです。いよいよ感が漂ってきましたね。
(☆詳細は新病院建設ブログで → http://kensetsu-maebashi.blogspot.jp/
でも古いものが好きな僕にとっては今の建物で診療できる時間が少なくなっているのもさびしく感じています。


先月のERに引き続いて、今回はICUを見学しに新病院建設現場をお邪魔しました。
(☆ER編はこちら → http://drheli-gunma.blogspot.jp/2017/06/er.html

今の病院と異なって新病院のICUは3階に配置となっています。しかし、救急外来とエレベーターで直結していることや同じフロアに手術室や血管撮影室が隣接していました。今の病院では救急外来から手術室まで病院の両サイドを移動しなくてはいけなかったことを考えると、これは本当にうれしいことですね。

今回の感想も・・・「広い!」
広いということはそれだけ効率的に動かないといけなさそうです。新病院のICU運用に関しては集中治療科部長の宮崎先生を中心に話し合いが始まっています。
ICUを見渡せるカウンター設置予定場所
患者ベッドが入る部屋
熱傷患者用の浴室

帰り際に格納庫も見させていただきました。
すでに外枠は完成しています。このから内装やいろいろな資器材の調整が必要です。
ここにドクターヘリが格納されるまでにやることはまだまだありますね!
内装はこれから
ドクターヘリがここに入ります!

それにしても連日の蒸し暑い中、新病院建築に携わっている皆様には感謝の言葉しか思い当りません。本当に熱中症に気を付けていただきたいと思います。夏の期間だけでも現場救護所を設置できないかどうか考えてしまいました。
本来なら作業中止くらいの環境になっています・・・
昨日の見学もあまりの暑さでたった30分で引き揚げさせていただきました。案内してくれる事務スタッフの方は「見学の付添いのたびに痩せる・・・」と言っていました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...