2017年3月13日月曜日

「Hospital-MIMMS群馬コース」に参加しました!

劉です。
3月3-6日に毎年この時期恒例のMIMMSコースが当院で開催されました。初日は1day-MIMMSコース、2,3日目はHospital-MIMMSコースが行われますが、僕は3月4,5日でHospital-MIMMSコースを受けてきました。

*MIMMSコースとは・・・
http://www.mimms-jp.net/course/



Hospital-MIMMSコースは、大規模災害が起こった時に院内にいる目線で対応を準備するというコースです。
プレホスピタル期、受入期、根本治療期、回復期をそれぞれ講義→机上訓練という形で行い最後にテストを受けるという流れでした。

医師は自分を含めて4人程度しかおらず、看護師、事務、検査技師などの職種が大半をしめていました。ちょうど201612月に当院の災害対策マニュアルが更新されたばかりであり災害対応熱は高まりつつあることを感じます。

何の因果か前橋赤十字病院では毎年数回院内災害対策本部が立ち上がります。すぐに解散することもありますが、中にはあの軽井沢バス事故や熊本地震もありました。
災害は必ず起こります(起こってほしくはありませんが)。いつ起こるかはわかりません。もしかしたら、自分が一番上の立場として当直しており、部長達は出張中かもしれません。いつなんどき、なにが起こっても前橋赤十字病院の集中治療科救急科として恥じぬ自分でありたいと思いました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...