2017年1月31日火曜日

今年度も「JATEC前橋コース」を開催しました!

町田です。
毎年1月最後の週末に行われている「JATEC前橋コース」が、128,29日に当院博愛館と教育研修推進センターで行われました。
今年も32(うち7名が群馬県内の勤務者)の受講生に対して全国から多くの講師の先生方にお集まりいただき、2日間にわたって熱心に外傷初期診療のご指導をいただきました。
*「JATECコース」とは・・・
「外傷初期診療ガイドライン」に基づいて標準初期診療手順が実践できるようになることを目標としたトレーニングコースです。  

毎年デモンストレーションは当院OB&群馬県の講師の先生で行います。
今年は以前当院で研修を受けた日赤医療センターの戸田先生!

またコース運営のお手伝いとして県内外からタスクの皆様(看護師、救急救命士)が集まり、受講生の受付・案内、昼食・軽食の準備、その他いろいろな業務を行っていただきました。タスクの皆様の働きがなければコースが円滑に進まなかったと思います。本当にありがとうございました。


この時期の前橋は北風が吹きつける寒い時期であり、また駅周囲はさびしい感じではありますが、毎年恒例の1日目終了後の懇親会には受講生・講師の先生方、タスクの皆様にお集まりいただき寒さを吹き飛ばすくらいの熱い夜を過ごすことが出来ました。


講師の先生方のご指導のおかげで受講生全員に修了証を渡すことが出来ました。
受講生の中には4月より当院で一緒に働いてくれる先生や、コース終了後に当院の見学を希望している先生もいらっしゃってとてもうれしく感じました。


来年も1月最後の週末に本コースを開催する予定です。
いよいよ既存の施設では最後のコースになります。昭和のレトロな感じがまだ残っている雰囲気を味わいたい方は是非来年もお越しください。心よりお待ちしていております。
 

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...