2016年11月8日火曜日

「劇的救命」の魂に触れる機会。~ようこそ、栗原先生!~

今週より八戸市立市民病院 救命救急センターから後期研修医の短期研修が始まりました。

八戸市立市民病院 救命救急センター 栗原 祐太朗 先生

医師4年目の栗原祐太朗先生が、約2か月にわたって前橋ERで多くのこと学んでいっていただきます。それと同時に我々も全国でも有数の高いレベルでの地域医療を提供している八戸ERのことを多く教えていただきたいと考えております。

八戸市立市民病院と言えば八戸市民にものすごく愛されている病院であること!そして「劇的救命」という合言葉のもとスタッフ1人1人が熱い魂で活動していること!
その魂に我々も接してさらに高いレベルを目指していけるように、短い期間ですが一緒に頑張っていきたいと思います。栗原先生、よろしくお願いします。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...