2016年6月26日日曜日

「JATECインストラクターコース」を受講しました。

劉です。
JATECインストラクターコース」に参加してきました。
ドクターヘリ・カー勤務後に終電で大阪に行き、終電で帰ってくるという弾丸ツアーでした。場所はあのノーベル生理学医学賞を受賞した山中教授の卒業校である大阪市立大学キャンパスでした。キャンパスライフっていいんだろうなぁ…と本気で羨ましかったです。部活で走るたびに吐き、飲まされる度に吐き、怪我に悩まされ手術までした大学生活を思い返し少し涙が出てきそうでした。
大阪市立大学杉本町キャンパス

JATECインストラクターコースは年に4-5回しか開催予定がなく、さらに前回のインストコースは人が集まらなかったため中止になるなど確実に参加するためにはコマメなチェックが必要かもしれません。
JATECプロバイダーコースは外傷初期診療のお作法を勉強する会でしたが、インストラクターコースはお作法を教えるお作法を学ぶ会でした。成人教育って難しいと切に思いました。


JATECは今後救急指導医の更新や外科専門医取得の際のポイントになるなどますますその取得熱は高まるだろうと予想されます。車の安全性が増し、重症外傷が減る中、それでも軽症~中等症の外傷は後を絶ちません。外傷という分野は広く、来る患者来る患者ごとに教科書を開いていたのでは追いつきません。体系的に勉強できるコースはJATECだけです。
交通事故を起こし不安そうな目の前の患者に安心してもらうために、皆さまもJATECコースいかがでしょうか?

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...