2016年5月26日木曜日

「前橋パリッシュ」で群馬県ドクターヘリを紹介していただきました!

“前橋 地域みっちゃく生活情報誌”である『前橋パリッシュ vol.28(2016 JUN)』で、群馬県ドクターヘリを紹介していただきました。
 
今回は『空飛ぶ救命救急センター ドクターヘリ』というタイトルで、フライトドクターの藤塚医師、フライトナースの萩原看護師から、災害派遣時の話や実際の出動時のコミュニケーションや群馬名物強風時の苦労話などをまじえながらドクターヘリをわかりやすく紹介しています。



ドクターヘリの活動の本質は、7年たった今でもまだまだ一般市民の皆様には浸透しきっていません。ドクターヘリはもちろん患者さんを早く病院に搬送する役割もありますが、最も大切な役割は「1分1秒でも早く治療を開始するために“医師・看護師を現場に派遣する”」ことです。
 
ドクターヘリ活動を皆様にもっと知っていただくために、このような一般家庭に無料配布されるタウン誌に取材を頂けることは本当にありがたいことです。今後ともご理解ご協力のほどよろしくお願いします。
 
 
本タウン誌の発行元「株式会社 中広」のホームページに、もう少し拡大した写真が載っています。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...