2016年4月5日火曜日

今年も「花見会」が行われました!

町田です。
群馬の平野部では桜が咲き乱れています。本当に日本の春は美しいですね!
広瀬川沿いの夜桜

 
「群馬県警 検視室・交通鑑識係・科捜研&群馬大学法医学教室&前橋赤十字病院集中治療科・救急科」による毎年恒例の花見会が昨晩行われました。
 
当科はつねに『救命・社会復帰』を目指して日々戦っていますが、どうしても救えない命もあります。その命に対して正しい死因と診断を付けて家族のもとにお返しするのも我々の大切な任務です。
しかし、心肺停止症例、交通外傷症例、事件に伴う症例などでは、現場の状況の確認や時として解剖による死因究明が必要になることがあります。そのために群馬県警や群馬大学法医学教室との強い連携は必須です。
 
 
毎年恒例となっているため顔の見える関係はかなりできており、前日仕事であった方から1年ぶりに顔を合わせた方などいろいろありましたが、本当に和気あいあいとしたよい雰囲気の会となりました。
 
同じ事案を解決するためにはその機関によってアプローチが異なることがあります。しかしお互い目指すところが同じだという思いをしっかり持っていれば、やり方が違っても全く問題はありません。救急医療は消防との連携は必須ですが、同様に警察とも強い信頼関係が大切です!

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...