2016年4月30日土曜日

新スタッフもトップギアで活躍中!~ホームページのスタッフ紹介リニューアル~

ゴールデンウィークが始まると思い出すことがあります。
4年前に関越道自動車道で発生した大型バス事故です。この事故で14名の尊い命が失われ、27名の方が大きなけがにあわれました。亡くなられた方のお悔やみを申し上げるとともに、心身に傷を負われた方々の1日でも早い回復を願っております。
この事故の対応においては、東日本大震災後に広域災害に対する災害救護医療の対応ばかりに目を向けて当院に、局地災害対応の難しさをまざまざと見せつけられました。そして今回の熊本地震ではこれらの経験を生かしながら、これからも被災者のために真摯に取り組んでいきます。
昨日帰還した日赤群馬県支部第4救護班(班長:雨宮医師)


もう今日で4月も終わります。
群馬県では穏やかな日が続いていたためか、救急搬送やドクターヘリ要請がいつもより少なかったように感じました。しかしながら3月からはじまったドクターヘリ・カー同時待機体制によりドクターカーのニーズが確実にひろがってきていることを強く感じます。
また新スタッフもすでにER,ICUでバリバリ働いており、当直などスタッフが少ない時間帯でもしっかりとその責務を果たしています。

指導医が災害対応やドクターカー・ヘリなどで病院外に出ているときに、病院をきちんと守れるかどうかこそその病院の実力が試されます。4月は本当にいろいろなことがありセンター長や副部長が病院にいない日々が続きましたが、新スタッフがすでにトップギアで活躍してくれています。
もちろんまだまだ勉強中ではありますが、新スタッフの頑張りがこれからの当院高度救命救急センターの発展にかかっています!

そんな新スタッフを新たに『前橋赤十字病院高度救命救急センター集中治療科・救急科ホームページ』に掲載しました。 今年度も全国各地から集まってきていますよ!
 http://www.gunma-redcross-icuqq.com/staff/index.html
今年度スタッフ出身地
3人:群馬、埼玉、茨城、東京
2人:長野、神奈川、愛知、秋田
1人:栃木、京都、大阪、岩手、北海道
今年度スタッフ出身大学
8人:東京
4人:群馬
2人:北海道
1人:栃木、茨城、長野、新潟、富山、神奈川、
京都、兵庫、沖縄、福島、秋田



いよいよゴールデンウィーク本番です。
お仕事ばかりで終わってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、病気や事故がないようにお気をつけてお過ごしください。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...