2016年3月21日月曜日

あれから7年半・・・~ドクターヘリ初出動の機体~

町田です。
機体の都合により先週末から群馬県ドクターヘリの機種はいつものBK117C-2機ではなくMD902機で運航を行ってます。
現在群馬に来ている機番は「JA6914」ですが、群馬県の立ち上がりから活躍している「JA6910」に続いて特に思い入れが強い機体です。
機番:JA6914(機種:MD902)
(参考)
・機種:車で言う車種に相当(プリウス、フィット、レガシー、など)
・機番:車で言うナンバープレートの番号に相当(高崎5OO ま XX-XX、札幌3OO さ XX-XX、など)


群馬県ドクターヘリではフライトドクター・ナースの育成を続けていますが、運航開始時はオープニングスタッフ候補が全国の基地病院にお邪魔させていただき、1~2週間の研修を行いました。

僕も2008年10月に日本医科大学千葉北総病院で研修をさせていただきましたが、この時はじめてドクターヘリで出動(そもそもヘリコプター初搭乗!)した機体がこのJA6914でした。ちなみに今回担当している機長もその時と同じ方です!

7年半前・・・若い(笑)
研修先の日本医科大学千葉北総病院。
「攻めの救急医療」の真髄を教えていただきました!

この機体を見ると7年半できちんと自分が成長しているか?きちんと後輩の指導をできているか?
あらためて身が引き締まる思いです。

2 件のコメント :

  1. 一文字違い2016年3月21日 23:01

    ベテランの方が継続して操縦を続けておられること、安心してお仕事できますね。
    よろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. 町田 浩志2016年3月22日 11:58

      一文字違いさん、ありがとうございます。
      医療スタッフも運航クルーに安心感を与えられるようにしていきたいと思います。

      削除

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...