2015年10月29日木曜日

機体交換&日没が早くなっています・・・

群馬県ドクターヘリは10月26日に機体交換を行い、おなじBK117C-2という機種ですがJA6910(ひとまるちゃん)から『JA117R(ロメオくん)』に変更になっています。
航空無線用のアルファベット(アメリカ)でいうとJA117Rは「Juliet Alpha One-One-Seven Romeo」と呼ばれます。それでロメオくん・・・単純な発想ですいません。


日没が日々早くなっています。1日1,2分くらいのペースでドクターヘリ運航時間が短くなっています。本日の日没は16時52分、明日は16時50分といった感じです。

日没間際の要請では、現場に医療チームの送り込みはできますが、そのままヘリだけ帰還することも増えてきます。
搬送時間の短縮は測れないにしても早期医療開始には貢献できるので、特にこの時間は1分でも早いドクターヘリ要請が大切になります。

これからの時期には大きな荷物を持って電車に乗っているフライトスーツ姿を日没後に見かける機会が増えるかもしれません。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...