2015年9月18日金曜日

当院が『救急医療功労者厚生大臣表彰』をいただきました。

昨日のチリ沖地震の影響で日本の太平洋岸にも津波が到達しています。11時の時点で岩手県久慈港で80cmを記録しており、これから到達する地点やまだまだ数位が上昇している場所もあります。
また気仙沼にあるAll Round Helicopterの事務局長に連絡をとったところ、津波とともに大雨による影響も心配とのことでした。大きな被害が出ないことを祈っています。



昨年の9月9日に中野実院長(当時は高度救命救急センター長)が、総務大臣より「救急功労者表彰」をいただきました。(詳細は http://drheli-gunma.blogspot.jp/2014/09/blog-post_12.html )

そして今年の9月9日は前橋赤十字病院が『救急医療功労者厚生大臣表彰』をいただきました。
厚生労働省のホームページによると、この表彰は「厚生労働大臣が都道府県知事の推薦のもと、長年にわたり地域の救急医療の確保、救急医療対策の推進に貢献した医療機関などの団体や個人の功績をたたえるもの」とのことです。
平成27年度救急医療功労者厚生大臣表彰(厚生労働省ホームページより)
 → http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000096161.html

今年度は13団体24名が表彰されており、当院は「早くから救急告示医療機関等として救急患者の受入れに貢献した」ということが評価されたとのことです。

この表彰におごることなく、基幹災害拠点病院、高度救命救急センター、ドクターヘリ基地病院という名に恥じないよう、これからも地域に方々の安心と日本の救急医療の発展のためにより一層努力していきます。これからも当院の救急医療へのご理解御協力のほどよろしくお願いします。
 
左から、西山謹吾先生(高知日赤)、石井史子先生(岡山日赤)、
中野実先生(前橋日赤)のスリーショットです!

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...