2015年2月18日水曜日

群馬県ドクターヘリが6歳の誕生日を迎えました!

昨日のブログで道南ドクターヘリ誕生の話題を書きましたが、ちょうど6年前に群馬県ドクターヘリが運航を開始しました。今日は群馬県ドクターヘリの6歳の誕生日です!
昨年は大雪の影響で運休中、今年も朝からあいにくの曇天の空模様ですが、朝からお祝いのメッセージを様々な方から頂いており、心より感謝いたします。
6歳の誕生日は“JA6917”で迎えました!(今日の写真ではありません・・・)

最初の1年は1日約1件の要請しかありませんでしたが、ドクターヘリ活動への理解の広がりとともにこの1年は1日約3.5件の要請を頂くようになりました。
ここまでの発展には行政、消防、警察、各病院のご協力と、市民の皆様の温かいご声援のたまものであります。また冬の強風、夏の猛暑と環境的に厳しい群馬県の空を、今まで6年間無事故で運航し続けている朝日航洋のクルーの皆様に心より感謝いたします。



昨日は群馬県ドクターヘリ症例検討会があり、ドクターヘリに関わる人たちの共通の目的が『1秒でも早い医師による傷病者接触、1秒でも早い病院への傷病者搬送』であることを再確認しました。(症例検討会の詳細は明日以降に本ブログで報告します。)
これからも命の翼として皆様の安心を守れるよう毎日活動を続けていきますので、これからも活動へのご声援のほどよろしくお願いします。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...