2014年11月14日金曜日

週末は国内外で当院の活動をアピールしてきます!

町田です。

当院は赤十字病院です。赤十字という看板を背負っている限り『災害救護活動』は当院にとってとても重要な活動になっています。

ここ4日間災害対応に関わる内容で4人のスタッフよりブログをアップさせていただきました。
・御嶽山噴火災害対応(藤塚先生、菊谷先生)
 http://drheli-gunma.blogspot.jp/2014/11/blog-post.html
 http://drheli-gunma.blogspot.jp/2014/11/dmat.html
・災害医療コーディネーター研修(中村先生)
 http://drheli-gunma.blogspot.jp/2014/11/blog-post_12.html
 
・原子力災害対応基礎研修(鈴木先生)
 http://drheli-gunma.blogspot.jp/2014/11/blog-post_13.html

当科のスタッフはあらゆる形で災害対応に関わることになります。
災害が起こることはのぞんでいませんがいつ起こるかわからないのが現実であり、そのためにすべてのスタッフに災害医療を学ぶチャンスも積極的に提供しています。
災害医療に興味がある方は、ぜひ当院にいちど見学におこしください。


当科は災害医療や集中治療のみならず病院前医療、蘇生医療についても現在相当力を入れているとともに、積極的な情報発信を心がけています。
今週末は当院の活動を国内外にアピールするために各学会に当科スタッフが参加します。ドクターヘリに関して大阪に中野センター長、中村先生、町田が、蘇生医療に関してシカゴに藤塚先生、小倉先生が出かけてきます。


アピールといっても、活動の報告、実績の公表に対して、国内、海外の皆様からご意見を頂き、さらに日々の診療の質を高めて、最終的に世界や日本の救急医療の発展のために貢献できるようにと考えております。
皆様から否定的なご意見を含めていろいろなご意見を頂ければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...