2014年8月24日日曜日

心臓外科手術ハンズオンセミナー(wet lab)に参加しました。

菊川です。
820日に当院心臓血管外科で開催していただいた心臓外科手術wet labへ参加しました。

このセミナーはブタの心臓を使わせていただき、解剖や実際にどのような手術手技が行われるのかを勉強するセミナーです。当科より鈴木先生と菊川で参加させていただきました。
 
参加した研修医の先生方と

まず始めに手術に使用される人工弁の説明をいただいた後、実習に入りました。実習では、心臓血管外科の先生方から解剖の説明をいただき、その後に弁置換術を実際に体験させていただきました。解剖は本で見るものよりもずっと構造がわかりやすく、理解が深まりました。

心臓血管外科の先生より解剖の説明
また、今までは見る側でしかなかった実際の心臓手術手技を体験させていただき勉強になったとともに、それを普段の診療で実際に施行されている心臓血管外科の先生方の技術の凄さをあらためて感じました。

弁置換術の体験
我々も普段、心大血管疾患や胸部外傷の患者さんの診療を行ったりECMO、心臓超音波検査を施行したりすることもあり、今回のセミナーで得られたことを役立てていきたいと思います。


セミナーを開催してくださった心臓血管外科の先生方、スタッフの皆様ありがとうございました。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...