2014年6月1日日曜日

【ご報告】ドクターヘリ運休から1週間の対応。

町田です。

今日は病院の電気保安検査に伴う停電がありました。検査中も1階から9階に上がるエレベーターは1台動ける状態に残してあるのですが、実は9階から屋上ヘリポート(11階相当)までの屋外エレベーターはストップしてしまいます。
もちろん朝の時点で、検査の時間帯に屋上に防災ヘリが着陸した際の対応はシミュレーションしておきました。そして実際にその時間帯に防災ヘリによる傷病者の搬送が行われましたが、防災航空隊や当院ERスタッフとの事前調整のおかげで大きな問題なく引き継ぐことができました。

(写真左)奥が普段利用している屋外エレベーター、手前左に以前より存在する階段。 
(写真右)救助活動終了後の防災ヘリを待っているERスタッフ。
 
安全のためにヘリが飛来時は階段下に避難です。めったに取れない角度からの1枚です!
 
 
群馬県ドクターヘリが5月25日に機体不具合が発生し、代替機の確保に難航していることから運休が続いている状態で、本日で1週間が経過しました。運休の間は多くの関係各機関のご協力もありできる範囲で代替手段により対応しております。
 
 
★群馬県ドクターヘリ運休期間に対応した代替手段(5月26日~6月1日)★
 
〇ホットラインへの問い合わせ(もしくはドクターヘリの代替手段に優先連絡)   12件
〇代替手段での出動                                     8件
 ・群馬県防災ヘリドクターヘリ的運用(群馬県防災航空隊&前橋赤十字病院)      4件
 ・前橋ドクターカー(前橋市消防局&前橋赤十字病院)                  2件
 ・高崎ドクターカー(高崎総合医療センター)                          1件
 ・長野県東部ドクターヘリ(佐久広域消防本部&佐久総合病院佐久医療センター)  1件
 
 
この1週間は出動がありませんが、栃木県ドクターヘリにもスタンバイして頂いています。また様々な医療機関のスタッフの皆様にご負担をおかけしていることを心よりお詫び申しあげます。
引き続き基地病院としてできる限りの努力を続けていくとともに、航空会社の1日でも早い代替機の確保を願うばかりです。
 
積極的な救急車の受入れ、防災ヘリやドクターカーでの出動など
基地病院としてもできる限りの対応をさせていただきます。
 
 
 
~予告~
 
群馬県ドクターヘリ5月の活動実績は明日アップする予定です。
そして明後日からいよいよパリで行われたEURO-ELSO、フランクフルトで行われたECTESの参加報告をそれぞれ菊川先生、小倉先生からアップする予定です。こうご期待を!

2 件のコメント :

  1. ヘリポートの赤地に白字の002って何?
    階段からの貴重な一枚いいですね≧∇≦b
    前橋暑いそうですね・・・(^_^;)
    先生方も、こまめに水分補給してお仕事されて下さい。<(_ _)>
    期待大で、お待ちしてま~す。

    返信削除
    返信
    1. 岡田さん、ヘリポートの002はたしかヘリポートの登録ナンバーみたいなものだったような気がします。群馬県立心臓血管センターの屋上ヘリポートは001でした。あいまいな知識なので正しくない可能性もありますのでお許しを。
      ここ数日暑い日が続き救急搬送が増えています。岡田さんも体調管理に十分お気をつけてください。

      削除

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...