2012年12月5日水曜日

八戸市立市民病院を訪問しました!~SPIRITS OF HACHINOHE~

町田です。

昨日ドクターヘリ関連の仕事で、中野センター長とともに八戸市立市民病院を訪問しました。

青森県ドクターヘリをバックに、今先生と中野センター長。
いい笑顔のツーショット!!
 
八戸市立市民病院の救急医療への情熱は全国的にも有名であり、ドクターヘリ、ドクターカー、外傷医療など、日本をリードする救命救急センターの一つです。ドクターヘリに関しては、青森県ドクターヘリと群馬県ドクターヘリは1ヶ月も違わないほぼ同じ時期に運航を開始した同級生です。

青森県の救急医療事情から自衛隊管制圏内に病院があることによる様々な苦労や工夫、また医療のレベルを担保するための取り組みなど、本当に参考になることばかりでした。
ドクターカーの出動件数は年間約1000件!
ドクターカーからドクターヘリまで、若手スタッフの研修もスムーズに行われているようです。
病院、消防、そして市政がすべてが『患者さん本位』の医療を行っていることが目に見えて感じることができました。あらゆるところに『SPIRITS OF HACHINOHE』という言葉・・・そのSPIRITSにわずかな揺るぎもない強さを感じました。

写真左の河野先生は僕の大学の後輩です。
そして河野先生が颯爽と出動!
後輩の活躍に心から嬉しく感じました!
 
お忙しい中、長い時間ずっと案内していただいた今先生、河野先生、田中さん、そして病院スタッフの皆様に心より感謝いたします。
帰る際に今先生から『せんべい汁』に関するコメントをいただき、さっそく帰りにせんべい汁を購入。今日のヘリ当番待機中の昼食では、せんべい汁をOJT中の矢野先生とともに味わいました。おいしかったです!

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...