2012年12月31日月曜日

2012年を振り返って!

2012年もあっという間にかけぬけて、大みそかの日を迎えました。
群馬県内は明日のニューイヤー駅伝に向けて、いろいろな準備が始まっています。選手の皆さんもすでに群馬県入りしていて、通勤中に高崎市内や前橋市内を朝早くから走っている姿を見かけました。毎年このようなシーンを見ながら年の瀬を感じています。

道路沿いにニューイヤー駅伝関連の看板やのぼりが立ち並んでいます。
明日は沿道に多くの方があふれかえると思いますが、事故やけがに十分注意してください。


今年は夏のオリンピック開催年であったため、例年より1日多い366日ある1年でした。
前橋赤十字病院高度救命救急センターにとっても今年も多くのことがありました。

4月、当院の初期研修プログラムから2名の医師が当科に入職!地元出身の若手救急医の誕生は群馬県にとって大きな財産になるでしょう。そのような中、月末におこった『関越道大型バス事故』が発生・・・局地災害における対応の難しさを痛感しました。
5月、中野センター長が群馬県災害医療コーディネーターを委嘱!また、バス事故の経験から警察からのホットラインの増設、消防からの直接のDMAT要請など新たなシステムが誕生しました。
6月、集中治療科・救急科スタッフスクラブが完成!
11月、ドクターヘリが2000件出動を達成!
12月、小倉先生がAHA Resuscitation Science Synposium 2012 in L.A.においてYoung Investigator Awardを受賞!!当科が世界に近づいた瞬間です!



他にも各スタッフそれぞれにもっともっと様々なことがありましたが、すべては多くの病院スタッフ、関係各機関の皆様がいなければ何一つなしえないことでした。皆様のこの1年のご協力に心より感謝いたします。そしてまた来年もどうぞよろしくお願いいたします。
今年は念願の全員集合写真が撮れました。
来年度はさらにスタッフが増える予定です!


~最後に番組宣伝です~
11月中旬からドクターヘリと当科若手医師に密着取材が入っていて、本日大みそかも撮影が続いています。年明け1月にドクターヘリ基地病院の大先輩である日本医科大学千葉北総病院とともに番組として取り上げていただけるようです。
☆放送予定日 2013年1月19日(土)時間未定 『リアルXワールド』(日本テレビ系)☆

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...