2012年12月2日日曜日

群馬県ドクターヘリ11月活動実績速報

町田です。
 
今週末は横浜で開催されたHospital-MIMMSコースに、本ブログ管理者がそれぞれインストラクターと受講生で参加していました。受講生は北は北海道から南は沖縄からの参加があり、2日間大規模災害時の病院受入のことについて熱いディスカッションが行われました。
 
そのような中で飛び込んできた中央高速道のトンネル事故のニュース・・・
今年になって大きな高速道路の事故対応に追われたこともあり、本当に高速道路の事故については心が痛みます。亡くなった方々のご冥福をお祈りするとともに、一人でも多くの方が無事であることを心より願っています。
 
 
☆群馬県ドクターヘリ11月活動実績速報☆
群馬県知事から朝日航洋へ、
2000件出動の感謝状が贈られました。
〇要請:71件(先月-11件、昨年同月+2件)
〇出動:60件(先月-10件、昨年同月+6件)
・現場出動 46件
・施設間搬送 5件
・出動後キャンセル 9件・・・キャンセル率 15%
・その他 0件

〇未出動:11件
・重複要請 2件
・救急隊現着後キャンセル 5件
・天候不良 2件
・運航時間外 2件

日没がかなり早くなっていて要請受付終了が16時を切ってしまうようになりました。まうますこの時期は、いつも以上に早い要請を意識しての活動のほどよろしくお願いします。


<要請消防本部>要請/出動:71/60件
・前橋市消防  12/10件
・高崎市等広域消防 12/10件
・吾妻広域消防  11/11件
・多野藤岡広域消防 11/10件
・桐生市消防  6/5件
・館林地区消防  6/3件
・渋川広域消防  4/4件
・富岡甘楽広域消防 4/4件
・伊勢崎市消防 2/1件 
・利根沼田広域消防 1/1件
・太田市消防  1/0件
*北関東3県広域連携(栃木県) 1/1件


<搬送先病院>傷病者:52名(多数傷病者事案 1件:2名 1件)
・17名:前橋赤十字病院・・・U-turn率:32.6%
・8名:群馬大学医学部附属病院
・7名:公立藤岡総合病院
・5名:高崎総合医療センター
・3名:桐生厚生総合病院、西吾妻福祉病院
・2名:館林厚生病院
・1名:佐久総合病院(長野県)、足利赤十字病院(栃木県)、公立富岡総合病院、伊勢崎市民病院、日高病院、慶友整形外科病院、松井田病院

新たに2病院にドクターヘリ対応患者の受入をしていただきました。ありがとうございました。


<ランデブーポイント>
新たに8ヶ所のランデブーポイントに着陸→使用したランデブーポイントは384ヶ所


今年もあと1ヶ月です。
冷え込みも厳しさをまし、山間部はすっかり雪景色です。
スキー場でのけがや心疾患が増えてしまうこの時期こそ有効なドクターヘリの活用を行い、救命率だけではなく社会復帰の向上率を目指して頑張りましょう。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...