2011年9月13日火曜日

ALSO Provider Course@秋田

仲村です。

910日(土)、11日(日)と秋田大学で開催されたALSOプロバイダーコースを受講してきました。
皆さまALSOってご存知ですか?自分は当院の産婦人科兼救急医の先生よりALSOの存在を教えてもらいました。ALSOAdvanced Life Support in Obsterics略です。




マネキンのベイビーも迫真の演技です!!
医師やその他の医療プロバイダーが、周産期救急に効果的に対応できるように、知識、能力を身につけるためのコースです。米国では家庭医レジンデンシプログラムに多く導入されているようです。我々はドクターヘリ等の病院前診療およびERでお産に出くわす可能性があるのですが、経験できる症例数は少なく教科書のみの勉強では限界があると感じていました。

このようなオフザジョブトレーニングが日本に導入されているとは嬉しい限りです。インストラクターの先生方は皆さん優しくて、救急医の自分にも大変親切丁寧にご指導くださいました。また、日本の産科医療の最前線でご活躍されている先生ばかりで豪華メンバーでした。このような先生方に直接ご教示頂ける機会などないので大変貴重な経験となりました。
内容はスライドの講義と実技実習で構成されていて、マネキンでの実技が非常に楽しかったです。普段お産をとっていないのですごくイメージの湧く内容でした。




ぜひこのようなコースがもっと全国に普及し、産科医、内科医、外科医、救急医、助産師、救急隊等々で共通の言語、治療方針を認識し、実臨床でコラボすると日本の産科医療はさらに進化を遂げるだとうな、と感じました。ぜひ皆さんも機会があれば受講してみてください。インストラクターも先生方、スタッフの皆さまありがとうございました。


PS:来週は当院でBLSOALSOの病院前バージョン1日コース)が開催されます!!

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...