2011年5月16日月曜日

2日間のみ“コードブルー”のヘリです!(前橋日赤救護班第17班が出発しました。)

町田です。

当直帯に入り6時間たちました。
救急車8台、救急患者30名、処置室3か所・診察室3か所はあふれています。当直帯の医師全員が救急外来と緊急入院の患者につきっきりです。重症ベッドの残りもわずか・・・今宵は朝までが長そうです。

東京にちょっとばかり出かけてきます。
群馬県ドクターヘリのヘリコプター(BK117C-2)は、無線機器の点検のため今朝から東京に出かけています。代替機はドラマ“コードブルー”で使用されたヘリコプター(MD902)です。

☆BK117C-2とMD902の詳細はこちらからどうぞ!

5/16-17の2日間のみですが群馬の空を飛んでいます。5/16朝はまだ群馬ヘリポートから当院に戻ってくる前に、群馬ヘリポート付近の交通外傷に対応しました。救急車でそのままヘリポートに搬送し、そこで待機していたフライトドクター・ナースで初療を開始し、そして病院へヘリでの搬送になりました。“ドクターヘリ=空飛ぶER”なので、今回は直近のドクターヘリに搬送することで、最も早く高度救急医療を開始することができました。

残念ながら“山P”本人は乗っていませんが、5/17には実際に新しく来た先生のOJTが行われます。当院で症例検討会も開催されます。短い期間ですがMD902をよろしくお願いします。

ドラマで実際に使用されたヘリコプターです。

宮崎先生が班長として釜石で活動していた前橋日赤救護班第16班が、昨夜未明に帰還しました。引き続き本日より第17班が釜石に向けて出発しました。班長は心臓血管内科の今井先生・・・地震が起こった時はドクターヘリのOJTで僕と群馬ヘリポートにいました。その時は身動きが取れず、津波の映像にただ立ち尽くすことしかできませんでしたが、それから2か月・・・今回は救護班班長として現地に赴きます。大いに活躍してきてください!

2 件のコメント :

  1. 今,NHKの番組「ディープピープル」を視聴しています。
    フライトDr.の思いが細かく伝わってきます。

    群馬県ドクターヘリのJA6910の代役で来ていたJA6908が紹介されていましたよね。。。。。

    返信削除
  2. itakuraさん
    昨日ようやく僕もDEEP PEOPLEを視聴しました。松本先生、小林先生、高山先生の活動の様子、考え方、すべてが勉強になりました。
    東京ヘリポートの朝日航洋の格納庫内で、JA6908をバックに収録されたようですね。

    返信削除

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...