2011年3月8日火曜日

第38回日本集中治療医学会に参加しました。

集中治療科・救急科&フライトドクターの町田です。


久しぶりのICU当番です。(当科では救急外来、ICU、入院当番を数週間単位でローテーションしています。これに加えてドクターヘリの当番日もあります。)今年も約60人/月のペースで患者さんが入室していて、ベッドがずっといっぱいの中でなんとかコントロールしています。

集中治療管理も当科にとってとても重視している部門で、重症多発外傷、重症熱傷、敗血症、大手術後などの患者さんに対して、常にICU専属医を配置し高度の医療を提供するようにしていますが、集中治療はまだまだ発展し続けている分野で、私たちも常に勉強や新しい知識や得るための努力をしています。その一つとして、2月24日~26日まで横浜で開催された第38回日本集中治療医学会に当科スタッフも参加させていただきました。

日本集中治療医学会に参加して
集中治療科・救急科 岡森慧

2月24日~26日の3日間、日本集中治療医学会総会@パシフィコ横浜、に参加してきました。
初日は生憎の小雨でしたが、残る2日はいい天気に恵まれました。


当院からの発表は計3演題でした。
・鈴木:「APRVによるリクルートメント後に施行したPhigh titration中の血液ガスの推移」
・畠山:「脳症を伴う多臓器不全を呈したツツガ虫病の2例」
・岡森:「集中治療管理を必要としたレジオネラ感染症の3症例」
我らが中野部長も会議に座長にと、大忙しだったようです。


学会では他施設で行っている医療の現状や最新の知見を学ぶことができて、とても勉強になります。前橋赤十字病院からもどんどん情報を発信して、より良い医療の追求に貢献していきたい・・・そんな思いを新たにした、有意義な3日間でした。



        <延期になっていたテレビ放映のお知らせ>

先月当院高度救命救急センターの仕事の様子の取材があり、その放映が2月23日でしたが国際情勢、日本の政局の不安定(ずっとですが・・・)のために延期になっていました。
そして明日いよいよ放送日になります。当科スタッフは全国から集まっているので、スタッフの出身した地元の皆さんに頑張っている姿を見ていただければ嬉しく思います。


3月9日8時~10時 テレビ朝日系列「スーパーモーニング」
番組内で約15分(8時10分~30分)の予定

朝の最も忙しい時間帯ですが、よろしければご覧ください。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...