2011年2月16日水曜日

ブログ 20,000 Hits!~いつもたくさんのご訪問をありがとうございます。~



 
昨日(2月15日)午前7時半頃の高度救命救急センター前
 昨日の前橋市は積雪の朝を迎え、筆者も自宅の駐車場の雪かきをしてから出勤しました。病院の雪景色を撮影しようと、高度救命救急センターの前に足を運びましたが、有志の職員達が早朝より出勤し、見事に雪かきを済ませた後でした。というわけで、5センチは積もったであろう早春の雪も、当院では来院される患者さん、そして救急車の搬送をスムーズにするために、あっという間に取り除かれ、車道にわずかに残った雪も、午後にはぐんぐん上がった気温のお陰で、すっかりとけてしまいました。そして、本日の前橋はとても天気のよい小春日和で、昨日の雪の面影は少しもありません。ドクターヘリも病院屋上で待機している状態でした。



11月から更新を始めた当ブログですが、皆様の訪門のおかげで、本日20,000ヒットをカウントしました。本当にありがとうございます。
これからもホットな情報を皆様にお届け出来るよう、努力して行きたいと思います。

よろしくお願いいたします。

尚、まもなく群馬県ドクターヘリホームページも20,000 Hits、また、集中治療科・救急科ホームページも5,000 Hitsに達しそうです。いつもご覧いただきありがとうございます。
・群馬県ドクターヘリ → http://www.gunma-redcross-icuqq.com/dr-heri/index.html
・前橋赤十字病院 集中治療科・救急科 → http://www.gunma-redcross-icuqq.com/index.html

記事記載 @JUN


(2/17 0時追記)
神戸から町田です。

DMAT研修で神戸に来ています。1995年1月に阪神大震災がおこり、6,434名の尊い命が失われました。震災が発生した当時、僕は医学部1年生でした。何もできることがなく、ただ呆然とテレビを見ていました。それから16年、僕は神戸の地でDMATのインストラクターの道を歩み始めています。救急の道を歩み始てから今回で3回目の神戸訪問ですが、初めて東遊園地にたたずむ“慰霊と復興のモニュメント”と“1.17希望の灯り”を訪れました。前の日までいつもと同じ生活を送っていた方々・・・震災で亡くなられた方々の無念の思いを考えると、いてもたってもいられない気持ちになりました。今できることは、同じようなことがあったときに1人でも多くの命を助けられるように、日ごろから準備と訓練を怠らないことです。

ブログ20,000 Hits、ありがとうございます。当科では一人でも多くの命の灯火を消さないために、ドクターヘリ、ER、そしてICUでの活動において日々努力しています。これからも皆さんに当科の活動を紹介できればと思っていますので、ご愛読よろしくお願いいたします。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...