2011年1月7日金曜日

群馬県ドクターヘリチーム新年会


群馬県の玄関口、高崎駅前の
イルミネーション(本日最終日でした)
 新しい年を迎えてからもう一週間がたちました。

ドクターヘリは今月も1日1件を超えるペースで出動し、救急外来も元旦から混雑中、そしてICUはすでに新規入室が20人に達する勢いです。特にICUは病態が安定してICUから室して重症ベッド空いても、数時間以内には新たな重症患者さんが入る状態で、毎日ベッドコントロールに悩まされています。正月気分はあっという間に過ぎ去ってしまい、当科スタッフはドクターヘリ、ER、ICU、入院当番といつも通りの日々を過ごしています。







今日はドクターヘリ新年会がありました。連日のミッションを成し遂げるために、当科スタッフと朝日航洋の運航クルー、消防関係の皆さま、そして県の関係者の協力が必要です。本日の新年会には当科と朝日航洋のドクターヘリスタッフ、またいつも様々な調整をいただいている当院事務スタッフの皆さん、そして群馬県の医務課の方に参加していただきました。群馬県ドクターヘリチームは本当にチームワークが抜群です。各機関どうしの情報交換に始まり、最後は大いに盛り上がって新年会の楽しい時間が過ぎていきました。(もちろん翌朝から通常通りドクターヘリ運航ができるような調整もばっちりです!)
当院・朝日航洋のドクターヘリスタッフ、当院事務・群馬県医務課の
関係者が集まりました。

当院事務スタッフの皆さんには、ドクターヘリで診察した患者さんのカルテつくりに始まり、同乗してきた家族の案内、そして群馬ヘリポート待機室のトイレの設置、インターネット環境の整備、群馬ヘリポートまでの送迎など、本当に多くのことでサポートしていただいております。騒音などの苦情へも丁寧に対応していただいているようです。また、群馬県の医務課の方も、様々な課題に対してすばやく対応していただきております。また症例検討会や懇親会などにいつも積極的に参加していただいており、常に顔の見れる関係を保たせていただいております。
ドクターヘリの実績が順調に伸びてきており、それに伴い地上へリポートを設置する新病院の移転も決まりました。各関係機関のご協力にあらためて感謝いたします。

0 件のコメント :

コメントを投稿

コメントは管理人が確認の上、公開の判断をさせていただいてます。状況によっては公開まで数日頂くことがありますのでご了承お願いします。

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...